冒険マルチ

冒険マルチ

maruti4a.png

♪~
ピークル ピークル  シルファちゃん
泣くな 頑張れ 空を見て
優しいロボット マ・ル・チ

ブプスカ ブプスカ  辛いけど
明日のために 頑張るぞ
冒険ロボット マ・ル・チ


…はい
元ネタわかった人はすごいと思います
隠しても仕方ないので「冒険ロックバット
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=267657

主題歌はなんと"兄貴"水木一郎 無駄に豪華です。


まあロックバットの話はこのくらいにして
マルチとシルファ。
見た目どおりマルチが姉シルファが妹です。
ちょっと大きい妹ですが、確かボディはHMX-16のだったかと。
この辺のコラボは結構需要あるような気がするんですが、
まあゲームだと絵師の関係で難しいんですかね。
かといって水無月先生がまだいらっしゃったらTH2自体開発されたか…。
あったとしても全然違うものになっていたでしょう。

いやー、それにしてもシルファは良いキャラでした。
口癖も可愛いんですが、それ以上にキャラがたってましたね。
そこいくと勿体無いのはシナリオ。
まあADはネット上ではいろいろ非難されていますが、
なんか全体通していえるのは画竜点睛を欠く
どのルートも良い感じに進んでいるなぁと思うと、
終わり方が前作にもまして中途半端というか、
納期が迫って適当に終わらせたというイメージが抜けない。
奈々子編、郁乃編等はTHのイメージを守ったという意見や製作側の主張もありますが、
もっと面白くなっただろと思います。
かと思えば特に伏線になっているわけでもないネタ場面が長かったり。
起承転結で言えば、承と転の間が長いといったところでしょうか。
郁乃編だと今度は転から先が無い。
一応ファンディスクなのでいろいろやってみたい気持ちもわかるんですが、
ドラマに絞るならしっかりじっくり描き、
ネタ重視ならもっと話を薄くしても良かったと思います。
極めつけはまーりゃん編で、なんか製作側の趣味の塊としか私には思えません。
多くのファンは「はっちゃけてるけど、ささらのことを第一に考える先輩」を期待していたところに
ドラマ性ゼロで、無駄にセカイ系要素が入ったようなものを出されたらそりゃ怒りますよ。
もちろん純粋にまーりゃん先輩が無茶苦茶やるところだけを期待していた人には最高でしょうが。
それでも『ToHeart』の名を冠するゲームがやっていい内容ではないでしょう。

シルファ編はまあ起承転結もわりとしっかりしていて、
良い話だなーと思って、このままハッピーエンドかと思ったところで
だらだらと貴明のヘタレシーンが………
無印との差別化を図るはずのゲームで、マルチ編をトレースした挙句
肝心なところで…  ああああーーー
主人公が浩之なら
主人公が浩之なら
主人公が浩之なら
もっともシルファ編に限ったことじゃありませんけどね
浩之が強キャラ過ぎるのもありますし

まあ私の中ではADもまだ良い方ですよ
PC版由真編のように
ディスク叩き割りたくなるような衝動には駆られませんでしたから


長文失礼
スポンサーサイト

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード