スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活NG志望動機

shukatu-2.jpg

表紙のイラスト
上の例のような受け答えならば皆「カッコ悪い」と思うだろうが、
単語を入れ替えただけの下の例は
まるで「カッコ良いこと」でも言っているかのごとくネット上に書きこまれる。

今回は
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1590626.html
にあるNG志望動機について、『面接官に「またか」と思われる』よりも
一歩進めて何がダメなのかを書いてみました。
もちろん「言われなくてもそんなこと分かる」なら大いに結構。

まず、前提条件として
これから就活する人に覚えておいて欲しいことは
就活とは
「自分という商品」
「企業というお客様」
売り込む商売

 であるということ

そこを押さえておけば、
よくあるNGが何故だめかも分かりやすいかと思います。


「御社の事業内容に興味がある」
当たり前すぎるケース
そして、大して興味が無くても言えてしまうケース
もちろん、能力が同じくらいなら
強く興味を持ってる方が有利なので
過去のエピソード等も交えて
どんな所に興味を持っているのかを具体的に話せれば、
サブの志望動機にはなると思います。

「憧れの仕事」
企業が欲しいのは憧れてる人ではなく
その企業で利益が出せる人。
そして、これも口先だけで言える話なので
説得力がない。

「やる気は負けない自信がある」
これも誰でも言えてしまうケース
やる気の有無は言葉よりも態度に出るもの。
もし、やる気をアピールしたければ、
説明会や面接での態度等に気を付けるべきでしょう。

「御社で勉強させてほしい」
「自分の利益」を出してしまっているケース
高校や大学の面接じゃないんだから…
「これを買えば、貴方にこれだけ利益が出ます」
 と言うのが商取引
その他「福利厚生が充実」「先輩が良い人」
とかも自分の利益でしかない

「ステップアップしたい」
これも「自分の利益」なケース
ついでに仕事する以上、簡単な仕事から始めて
少しずつ難しい仕事に取り組むのは当たり前。
そして、次の代に伝えるのも当たり前。
要は、ステップアップも
会社に入る以上やらなきゃいけないことです。

それでなければいずれ転職するときの踏み台にする気か?
等と思われてしまう。

「人と接する仕事がしたい」
逆に人と接点がない仕事ってなんでしょう?
言われたものだけを作る技術職でも、
後輩に技術を伝えるのは必要なわけですし。
どんな仕事でも内向きか外向きかの違いはあれど
人との接点は必ずあると思いますが。
類義語に「社会に貢献したい」「人の役に立ちたい」
社会に迷惑掛かる仕事がダメなのであって、
社会のプラスになるのは当たり前。

「社風が自分にぴったり」
これも利益にはつながらないケース
そして社風と言うのも入ってみるまでそうそう分からない。

また、「どういうタイプの奴なら社風と合うのか」
みたいなデータストック持ってる会社もあったりします。
数十年のストックに勝てる学生なんているんでしょうか?

(とにかく金が欲しいんだよ)
そりゃ働く動機はそこに行きつくんでしょうけど
でも金が欲しいなら、
自分が相応の能力を提供する必要があるのは小学生でもわかることです。

カッコつけて
「会社のことに興味無い、金が欲しいんだ」
とか言ってる奴は、
「肩叩きするからお小遣いちょうだい」
とか言ってる小学生よりも商取引ができてない


企業側が求めるもの
実際に何がやれるのか、
 そのために どんな努力をして実績を重ねてきたのか、
 目に見える具体例が必要」

学部生でこれらを全部言える人は少ないでしょうけど、
だったら他で埋め合わせることを考えます。
「これから頑張りたいこと」
「今頑張っていること」

 ならば多くの人が個性を出しながら
 具体的に言えるはずではないでしょうか?

テンプレな質問だから個性が出ないとか
何を言ってるのでしょうかね。


関連リンク
落ちるエントリーシートを書く学生は何がダメなのか
スポンサーサイト

テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も来年度で社会人3年目ですね。私は志望動機でメーカーで多くの人に製品を提供したい事と私の地元に事業者があり地元に貢献している事を理由に挙げたような気がします。会社に入社してすぐ即戦力なるような人はそうそういません。やはり会社としてはみっちり鍛えて立派な会社人にしたいわけですから、嘘を付かず本音で語る事とちゃんとした信念を持つ事が大切でしたね。あとは自己PR、私のような大卒ですと大学生活でどのような活動をしてきたかという事ですね。私は大学3年生から始めたブログを毎日更新している事をPRしましたね。

第4のペロリンガ様

単純に社会貢献がしたいというよりも、「こういう分野のこんな仕事で貢献したい」っていうのは明確にしたいですね。
それと、口では即戦力と言っても、研修制度が充実しているのは「みっちり鍛えてやろう」という意思の表れでしょう。

ブログのことでもアピールになるとは。継続は力という感じですかね。

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。