『スイートプリキュア』から「エレン」

eren-1j.jpg

今回は、『スイートプリキュア』から、
プリキュアの一人
「黒川エレン」です。

王子先輩との絡みなんかで、
敵のころから可愛いと思ってましたが、
味方でしかもプリキュアになってしまうとは。
(終盤で寝返るのと、
 途中で味方になるのではまた違ってきますからね)

ストーリー開始前だと、
ハミィに負けたことで美しい音楽を憎むようになったとか。
好きなことで負けるのってやっぱり悔しいでしょうからね。
そして、プラスの力のベクトルが逆を向いてしまうという・・・

敵時代も、響や王子をハメようとしても、
悪になりきれないところとかは、可愛かったですね。
生来は優しいんじゃないか、という感じで。

猫になれなくなって、
雨の中彷徨ってるところなんかは、
思わず守ってあげたくなりました。



キュアビートとして味方になった後は、
悪としてやってきたことに罪悪感を覚えています。

子供にも優しいけど、どこか悲観的。

確かに、プリキュアとして戦えば、
苦しめてきた人以上の人を幸せにできるんでしょうけど、
最後は
エレンが自分で自分を
許してあげられるかどうか
ですかね。

その辺をいかに乗り越えていくのか、
今後の展開が楽しみです。


なんだか、女性キャラで燃えたのは
『アマガミ』の響さん以来かもしれません。
プリキュア見てれば変わったかもしれませんけど、
日朝はバイトだったので…

あと、ここ数年で燃えたキャラといえば
テイガーさんと由良様、アネスくらい
男と男の娘て・・・
やっぱり俺はダメなんだろうか


さて、今回の絵について、

髪型は、普段のもプリキュア状態のも好きなんですが、
今回は間を取って色が普段の、
髪型はポニーテールにしました。

服装は、夏らしく浴衣に。
柄もがんばりました。

私服姿も好きですけど、
それはまたの機会に
スポンサーサイト

テーマ : スイートプリキュア♪
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

響と奏の仲にどう加入できるかと思っていましたが、エレンはハミィにツンデレですから特に問題はないですね。

第4のペロリンガ様

今週ので、だいぶ響や奏とも仲良くなりましたね
でも、最近はエレンが主人公でハミィがヒロイン、
またはハミィが主人公でエレンがヒロイン、
みたいにも見えますけど
プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード