ハピネスチャージプリキュア! Vol.1

【全体的に地味な出だし】
  設定や世界観等企画レベルでのマイナス要素(矛盾・無駄等)は無いんですが、
  一方で「ここが新しい」というのも弱いです。
  何だか、過去のプリキュアで見たようなシチュや設定が多目です。
  フォームチェンジもありますが、こちらもイマイチ戦いに組み込めてないと感じました。
  そんな感じで、1巻の段階ではそこまで盛り上がりません。

  イケメン要素については『スイート』の方がレベル高かった気も…

【精神年齢は歴代最低か】
  キュアプリンセスこと白雪ひめですが、中学生にしては我儘で子どもっぽい描写が目立ちます。
  人物像としては、『ハートキャッチ』のつぼみ、えりかの悪い所を足したかんじでしょうか…
  
  とはいえ、テレビでフォーチュンとの和解までを観てから、このDVD1巻を見ると、
  「半年でここまで成長したのか」と感慨深いです。

【でもご安心を】
  上記の理由で、1巻はあまり盛り上がらないのですが、ローテンションも1ヶ月で終わり、
  5話から一気に面白くなります。
  詳しいことは2巻のレビュー(http://www.amazon.co.jp/dp/B00IK8IIHG)にて。

【今後楽しみな点】
・キュアフォーチュン
  プロローグでの発言を見ると、プリンセスとは浅からぬ因縁がありそうです。
  相手を憎んでいるという、プリキュア同士の因縁は珍しいのではないでしょうか。
  正式な仲間入りも、一筋縄ではいかなそうです。

・キュアハニー
  変身する人は決まりでしょうが、どういう流れで仲間入りするかは気になります。
  序盤から親しい追加戦士も珍しいと思いますが、どうなるかと思いましたが、
  一年間一切ブレない菩薩でした。

・幻影帝国
  オープニングで、クイーンミラージュが涙を流すようなカットがありますが、
  こちらも、後半で色々絡んでいきます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード