仮面ライダードライブ VOL.12 感想

【完結】仮面ライダー達が未来に繋ぐものは何か
【仮面ライダーチェイサーが最期に見せるものは何かか】
 失恋を乗り越え、マッハと共にゴルドドライブに挑んだチェイスですが、
 ゴルドドライブの力の前に一度は変身解除され、
 仮面ライダーに変身できなくなります。 
 それでも最後まであきらめず、マシンチェイサーに変身して
 ゴルドドライブに最期の一撃を喰らわせます。
 また、最期の変身前にシグナルバイクと免許証を渡し、ダチの証とします。
 最初、笑顔の免許証を見た時はギャグに見えましたが、
 それが色々な意味で重くなります。

【仮面ライダーマッハがチェイスを認めるのはいつか】
 これまで、内心では認めつつも、表面的にはチェイスを認めていなかった
 剛ですが、今回で始めて仲間と認めます。
 そして、新たな力としてチェイサーマッハに変身。
 蛮野を倒します。
 アイテムと一緒に思いを託すと言うのは、バンダイのアイテム商法が
 良い方向に出たシチュエーションですね。

 受け継いだ武器としては、信号アックスもそうで、
 ギャグ音声「イッテイーヨ!!」が妙にシリアスな使われ方をしました。 
 それにしても信号アックス、劇場版に引続き大活躍ですね。

【ハートロイミュードの「友達」とは何か】
 友達(他のロイミュード)の為に戦い続けてきたハートですが、
 残念ながら蛮野に操られたロイミュードは救う事が出来ませんでした。
 それでも、進ノ介と共闘することで、友達の仇を討つことに成功します。
 しかし、その際に致命傷を負い、最期で進ノ介の前で息を引き取ります。
 ただ一人の人間の「友達」は守り抜きつつも、
 一方で人間を超えたいと言うのも持ち続けたようです。
 愛憎とは少し違いそうですが、この辺は複雑な気持ちと言う感じですね。
 進ノ介の方も、やっつけて満足とはなりません。

 『W』~『ウィザード』のラスボスは、「こいつ倒さないとヤバイ」
 という奴が多かったですが、ハートは「出来れば和解したい」相手です。
 まあ、倒すべき敵は蛮野とシグマでいいんでしょうが。

【平成ライダーにおける警察とは何か-完結編】
 蛮野の策略により、トライドロン強化が一刻一秒を争う事態となった時、
 進ノ介の親友・早瀬が集めた技術メンバーが集結。
 教習所のピットが使えなくなっても、高速で強化を完了します。
 何度も書いてますが、変身出来なくても、悪に立ち向かう努力をやめない、
 『クウガ』『アギト』の警察が最終決戦まで描かれました。
 (まあ平成一期に比べるとギャグ演出が多かったですが)

【仮面ライダードライブはどこに向かうのか】
 メディックやチェイス等、多くの仲間の意志を受け、
 最終決戦に勝利。そして、ハートからの最期の頼みも聞き入れた進ノ介。
 まさに、山あり谷あり障害ありの一年間を走り抜けたと言う感じです。
 ベルトさんのほうは、強すぎる力はよろしくないと言うことで、
 ドライバーとトライドロンを封印します。
 (「破棄」ではないので、有事の際にはOKと言うことでしょうかね。)
 
 最後の最後で、ヒロイン霧子へ「笑顔の方が良い」と伝えましたが、
 二人で歩んでいくと言うことでしょうか。

【2号ライダーの職業と言えば何か(小ネタ)】
 エンディングで、各キャラクターのその後が出ましたが、
 マッハこと剛はカメラマンとしても大成するとのこと。
 やはりこれは「仮面ライダー2号」こと「一文字隼」のネタでしょうか。
 オチはオーズを思い出しました。
 
 そういえば、マッハドライバーの開発者・ハーレー博士も登場しました。
 昭和ライダーシリーズでゲスト、『大鉄人17』等でレギュラーだった
 大月ウルフさんですが、もう80代なのにあの元気とは、凄いですね。
 映画とかにも出てくれないでしょうか。
 「家族」という剛が抱えたキーワードの答えもでましたし、
 良いラストだと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード