誕生!超異色仮面ライダー!(ゴースト感想)

【変身!新仮面ライダーゴースト!】
 ライダーは実は死んでいる、と言うのは『555』を思い出しました。
 「平成2期風555」みたいな感じになるんでしょうかね。
 敵も、やはり幽霊的な連中に見えましたし。
 まあ、昭和ですと『V3』からは瀕死の重症→改造で復活が多かったので、
 そちらに近い可能性も有りますが。

 設定解説が若干長く感じましたが、その分必要な情報は分かり易かったと思います。
 世界観は、響鬼以来の和風ファンタジーな感じでしょうか。
 敵の怪人も和風っぽいですが、響鬼やニンニンジャーの敵ともまた違っているようです。
 武器に取り付く、というと井上敏樹先生がヒーローズで原作を担当している
 『装刀凱』もありますが、それともまた違う感じになりそうですし。

【必殺!ライダーキック!】
 アクションについては、ドライブやウィザードが切れのある動きだったのに対し、
 ゴーストはワイヤーアクション等を使って幽霊らしいアクションが特徴です。
 ライダーキックも、敵を倒す際に血飛沫か煙のようなものが吹き出します。
 「蹴り飛ばす」ライダーキックでない所も、ファイズっぽいでしょうか。

 ムサシ魂は、正統派の斬撃形態といった感じでした。
 父親の形見でパワーアップする点も王道でしょう。

【緊急!余命99日!】
 仙人から余命を告げられて、しかも99日。
 ムサシ魂は、父親の形見だったからすぐ見つかりましたが、 
 他の魂はどうするのか、不安でもあり楽しみでもあります。

【真面目!ヒロイン・アカリ】
 ファンタジー要素が強い本作ですが、ヒロインのアカリは根っからの理系女子のようで、
 幽霊連中のこともなかなか信じません。
 一方で、主人公のタケルの事は普段から心配しているようで、
 今後どう絡むかが楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード