火ノ丸相撲 12 (ジャンプコミックス)

【部長の本気】
 火ノ丸や国崎に比べるとメンタル面で心配だった大関部長。
 しかし、10巻で強豪校に宣戦布告をし、その後もトレーニングを続けたうえで、
 団体戦に登場です。
 「何もない所でも頑張る」という、元々の芯の強さに加え、
 勝負強さも遺憾無く発揮し、ダチ高の勝利に貢献します。

【一味違う打突】
 ユーマさんの突き押しは強力ですが、更に体格と筋力を持つ国宝の仲間と対戦します。
 突き押しに鍛えられている分、普段の相手よりも崩れ辛い。

 しかし、ユーマさんの打撃は空手の打撃。
 通常の相撲の突き押し対策では対応出来ない技を繰り出します。
 ユーマさんの強さが伝わる一方、格闘技の奥深さも感じさせられました。

【国宝食いの誕生】
 火ノ丸や沙田と同格の国宝級で現役大関(←部長の事ではない)の弟・日景。
 それと対戦するのが、我らがレスリング王・国崎です。
 日景の、久世を超える長いリーチから繰り出される突き押しは強力無比。
 さしもの国崎も、大苦戦を強いられます。
 
 そこで活きるのが、国崎のコピー能力。
 相手の技を見ただけで真似ることができる格闘センスで、打撃を捌きます。
 さらには、これまた相撲とは違う投げ技。
 言われてみると、廻しや道着を用いない投げは、レスリングらしく、
 相撲取りとしては対策しづらいものかもしれませんね。
 これまた格闘技の奥深さかと思います。
 
 さらに成長した国崎による勝ち名乗りは、格好いいものでした。
 (今更血筋要素はいらないように思えましたが・・・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード