FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼滅の刃 8

イケメンな煉獄さんが表紙ですが、中身は相変わらずシリアス調です。

〈以下ネタバレ〉

【上弦の脅威】
下弦の壱だけでも十分脅威でしたが、今回は上弦の参・アカザが登場します。
煉獄さんに、鬼にならないかと勧誘しますが、断られると即効殺しに来るヤバい相手です。

攻撃力は煉獄さんと互角のようですが、鬼らしく圧倒的な回復力で迫ります。
さしもの煉獄さんも、捌き切れず、残念ながら殺されてしまいます。

また、力では劣る炭治郎に対しても、執念を燃やし始めます。気を抜けない戦いが続きそうです。

…アカザは魚の名前が元でしょうか。魚のアカザは愛嬌がありますが、こっちのアカザはまるで愛嬌がありません。
それか雑草の方でしょうかね?

【漢の最期】
剣撃の演出は格好良かったですが、アカザには勝てず。
しかし、人質は守り抜きましたし、炭治郎達にも手をかけさせませんでした。
また、炭治郎を激励し、日の呼吸の手掛かりを伝えるなど、鬼との戦いでも、未来に希望を繋ぎます。
その生き様、死に様、そして繋がった希望に対して、涙の出るエピソードでした。

【カナヲの変化】
前巻で心に変化があったカナヲですが、今回は行動に移します。
行動に移した時も可愛かったので、今度のヒロインとしての活躍にも期待出来そうです。

禰豆子の出番がないのはちと残念でしたが。

【ブラックな無惨様】
味方サイドは希望のある内容なのですが、敵サイドはブラックです。
一応は手柄を立てたアカザに労いの一言もなく、詰めの甘さを責めるばかりです。
ブラックさは、ネウロのシックスと勝負出来そうな気がします。

人物としては、色々な人間に成りすまして暗躍しているようです。成人男性、成人女性ときて今回はショタの姿でした。
戦前までは、養子縁組が盛んで、写真も荒いので、成りすましやすいのかもしれません。

【その他】
ギャグシーンは、例によって尖ってます。

ブラクロもアニメ化したんで、こっちもアニメ化して欲しいです。
作風的に難しそうですが…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。