「情状酌量の余地は無い」

昨日に引き続きコミケ本から
phoenix4-6
まあ見たまんま鎖を打ち抜くシーンです。
一応「不死鳥」はロボット作品なんですが、
今回は鎖鎌や銃を使った人間同士の戦いがメインになります。
鎖鎌といえば「ギルギアシリーズ」のアクセルを思い浮かべますが…

ryuji3
銃を撃っているのはこの人
「八島竜二」
HPの方の紹介ページでは長い間線画のみで
最近になってカラー画を描きました。
何か左腕長いんですが…お気になさらず。
キャラの立場的には主人公の親友。
日本を良くしようと主人公と意気込んでいるわけで、
当然昨日紹介したアニマスなどとは敵対しています。

メガネをかけてインテリジェンスな雰囲気をかもしていますが、
さり気身体能力も高い。
情状酌量の余地は無い」などの台詞に代表されるように
法律用語を好んで使います。
また「ルールを守らない奴は、ルールに守ってもらえない
など、法を守らない人間には容赦がありません。
「ルールは破るためにある」なんて言ったら大変なことになります。
正座5時間です。しかも見張りつきで。
とにもかくにも法律などに対しては絶対的な信頼を寄せてる人です。
「国家の品格」とは逆、「キミキス」の栗生さんに近いかな

まあ主人公にとってはかけがえの無い親友であり、
本人も主人公に対し有形無形のサポートを惜しみません。
まあそこら辺はボスなんかと同じですね。
スポンサーサイト

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

「教えてやる…国家資格試験の恐ろしさを」(何

前回アップのページも見ましたが、ちゃんと漫画的表現になっていますね。
私もいろいろ絵の練習中ですが、漫画力などはまだまだ全然ありません(´-`;)
ブログ用にwebコミのネームなどをやっていてもそのことを痛感しますね…うむ、頑張らねば。

ロボットだけでなく生身の人間も戦う―という部分などには、やはり特撮好きの血潮が流れているのかな、とか思ったりしました。
コミケのほうも頑張ってくださいー。今年も暑くなりそうですが、体調管理などにもお気をつけて~☆

コメありがとうございます

イラストにおける絵の表現と
漫画における絵の表現は少し違いますからね。
きちんと描き分けるのはなかなか大変です。
まあそこらへんはお互い頑張っていきましょう。

生身の人間同士というのは特撮のほかにも
「ジャイアントロボ(OVA)」の影響もありますね。
プロフィール

DayBreak

Author:DayBreak
暇な同人活動をしている大学生 シノタロスが、オリキャラや葉の話などをするブログです 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード